GPSの種類と使用法

浮気調査で使用可能なGPSの種類②

投稿日:2018年6月30日 更新日:

浮気調査で使用可能なGPSの種類では、ロガータイプのGPSを紹介しました。こちらの②では、リアルタイム型GPSについて解説します。

リアルタイム型GPS

リアルタイム型GPSは文字通り、リアルタイムでターゲットの位置情報が確認できるGPSです。GPSアプリをインストールしたスマートフォンや、セキュリティ会社の追跡サービスの他、専用のリアルタイム型GPSなどがあります。

1.GPSアプリインストール済みのスマートフォン

GPSアプリをすでにインストール済みのスマートフォンが対象となります。キャリア携帯よりも格安スマホを選択した方が、コストパフォーマンスが良くなるでしょう。キッズケータイなどの、位置情報に特化したスマホを使うやり方もあります。

2.セキュリティ会社の追跡サービス

セキュリティ会社と契約して、追跡サービスを利用する方法です。月々の利用料がかかりますが、比較的発覚しにくいかもしれません。ただし、精度の点では専用のGPS機器と比べると弱いと言われています。

3.専用のリアルタイム型GPS

専用のリアルタイム型GPSをレンタルや購入をして使用します。費用は相応にかかりますが、GPS調査に長けている分、効率的な浮気調査につながるかもしれません。代表的なものには「シラベル」などがあります。

4.スマートフォンアプリ

パートナーのスマートフォンにGPSアプリをインストールするやり方です。iPhoneでは、「iPhoneを探す」や「友達を探す」があります。Androidの場合には、「Cerberus 反盗難」などが利用可能です。

-GPSの種類と使用法


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

浮気調査で使用可能なGPSの種類①

GPSを浮気調査で使うことで、パートナーの行動パターンや、浮気相手との密会現場を突き止めることも可能です。このサイトでは、自身でGPSを使って浮気調査をする際に、役立つ情報を提供することを目的としてい …